救急科・救急センター

 

二次医療を担う地域の中核病院として、救急専従の医師と専門性の高い知識を有した看護師、あらゆる専門職が配置され、24時間365日対応できる体制を整えています。救急搬送件数は東大阪管内でトップクラスの実績を誇っています。

 

救急体制について

小児救急について

救急情報関連リンク

スタッフ紹介

g_nakamoto

救急センター室長
(外科科長 兼務)
池側 恭洋(いけがわ やすひろ)
資 格

日本救急医学会救急科専門医
日本DMAT隊員

 

救急科 研究業績

≫ 救急科研究業績はこちらをご参照ください。