整形外科研究業績

2018年

1.学会発表等

1-1 辻本由美子,松本亮紀,真田英明,原口圭司,領家幸治,内尾祐司,普天間朝上:大腿骨骨折術後に生じた皮膚壊死に対しV-NAF flapに準じたfascialflapを用いて再建を行った1例,第45回日本マイクロサージャリー学会学術集会,大阪,2018.12.06(口演,一般)
1-2 領家幸治,真田英明,辻本由美子,国村大樹,原口圭司,内尾祐司:足関節内果部有痛性腫瘍に対して後脛骨動脈穿通枝皮弁を行った1例,第70回山陰整形外科集談会,島根,2018.12.15

2017年

1.学会発表等

1-1 松本亮紀,国村大樹,辻本由美子,領家幸治,内尾祐司:Distal Targeting DeviceとINTERTAN26cmロングネイルを用いた不安定型大腿骨転子部骨折の治療,第128回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,兵庫,2017.04.07(口演)
1-2 領家幸治,辻本由美子,真子卓也,松本亮紀,内尾祐司:超音波検査装置を用いたTFCCにおける三角靭帯評価の回内、中間位、回外位における初期的検討,第60回日本手外科学会学術集会,愛知,2017.04.27(シンポジウム)
1-3 松本亮紀,国村大樹,辻本由美子,領家幸治:大腿骨転子部骨折に対するミドルネイル術後にインプラント周囲骨折を来した1例,第53回大阪整形外科症例検討会,大阪,2017.10.14
1-4 辻本由美子,松本亮紀,領家幸治,内尾祐司:Kienbok病に合併した手指伸筋腱皮下断裂の1例,第68回山陰整形外科集談会,島根,2017.12.16

2.学術論文

2-1 松本亮紀,領家幸治,辻本由美子,国村大樹,内尾祐司:Distal Targeting DeviceとINTERTAN 26cmロングネイルを用いた不安定型大腿骨転子部骨折の治療,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,60(5):943-944,2017.09(原著)
2-2 松本亮紀,領家幸治,真子卓也,辻本由美子,内尾祐司:経験と考察 膝蓋骨骨折に対する超高分子量ポリエチレン製ケーブルの使用経験,整形外科,68(13):1356-1359,2017.12(原著)

 

2016年

1.学会発表等

1-1 松本亮紀,真子卓也,領家幸治,内尾祐司:膝蓋骨骨折に対してネスプロンケーブルシステムを使用した治療経験, 第126回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,浜松,2016.04.08
1-2 領家幸治,辻本由美子,真子卓也,松本亮紀,内尾祐司: 超音波検査装置を用いたTFCC尺側の三角靱帯評価の初期的検討, 第59回日本手外科学会学術集会,広島,2016.04.21
1-3 領家幸治,真子卓也,松本亮紀,辻本由美子,高松聖仁,内尾祐司: 両側胸郭出口症候群に対して手術加療を行った1例, 第127回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,松本,2016.09.30
1-4 松本亮紀,国村大樹,辻本由美子,領家幸治: Distal Targeting Deviceを用いたINTERTAN26cmロングネイルの不安定型大腿骨転子部骨折に対する使用経験, 第66回山陰整形外科集談会,島根,2016.12.17

2.学術論文

2-1 松本亮紀,柿丸裕之,渡辺洋平,田中孝明,熊橋伸之,内尾 祐司: 整形手術手技 手指末節骨骨幹部骨折に対するHerbertミニスクリューによる治療経験,整形外科,67(9),975-978,2016(原著)

 

2014年

1.学会発表等

1-1 真子卓也,領家幸治,辻本由美子,国村大樹,内尾祐司:手根管症候群を伴う陳旧性月状骨周囲脱臼の1例,第122回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,岡山,2014.04.11
1-2 領家幸治,辻本由美子,山上信生,香川亮介,内尾祐司:Zone2屈筋腱修復にbraided polyblend polyethylene糸を用いたsidelocking loop法の有用性,第57回日本手外科学会学術集,沖縄,2014.04
1-3 真子卓也,国村大樹,辻本由美子,領家幸治:THA/BHAにおける仰臥位前側方アプローチ導入後の検討,第62回山陰整形外科集談会,島根,2014.12.20

2.学術論文

2-1 領家幸治,辻本由美子,国村大樹,真子卓也,内尾祐司:中河内二次医療圏における大腿骨近位部骨折地域連携パス,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,57(2):305-306,2014.03(原著)

 

2013年

1.学会発表等

1-1 国村大樹, 辻本由美子,領家幸治,内尾祐司:血栓を伴った外傷性上腕動脈損傷の1例,第120回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,和歌山,2013.4.5
1-2 辻本由美子,領家幸治,山上信生,香川亮介,内尾祐司:橈骨遠位端骨折に合併するTFCC損傷縫合後の再鏡視所見と治療成績 Second-look arthroscopic evaluation and treatment outcome of triangular fibrocartilage complex tears in distal radius fractures,神戸,第56回日本手外科学会,2013.4.18(口演)
1-3 領家幸治, 辻本由美子,国村大樹,真子卓也,内尾祐司:中河内二次医療圏における大腿骨近位部骨折地域連携パス,第121回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会,愛知,2013.10.3

2.学術論文

2-1 領家幸治,辻本由美子,山上信生,香川亮介,内尾祐司:橈骨遠位端骨折に合併するTFCC損傷縫合後の再鏡視所見と治療成績,日本手外科学会雑誌,30(2):26-29,2013.11(原著)
2-2 国村大樹,辻本由美子,領家幸治,内尾祐司:血栓を伴った外傷性上腕動脈損傷の1例, 中部日本整形外科災害外科学会雑誌,56(4):885-886,2013.07(原著)

 

2012年

1.学会発表等

1-1 香川亮介,仲宗根素子,辻本由美子,領家幸治:若年者の前腕骨遠位部骨折における軟部組織損傷評価,Soft Tissue Injuries Associated with Pediatric Distal Forearm Fractures,第55回日本手外科学会学術集会,神奈川,2012
1-2 領家幸治:先天性弾発母指の一例,第33回九州手外科研究会,2012
1-3 国村大樹,辻本由美子,領家幸治:CTにて尺骨骨折を認めた幼児犬咬傷の1例,山陰外科集談会,島根,2012.12.15

2.学術論文

2-1 野崎健治,松浦幸男,清村真道,領家幸治,香川亮介:INTERTANを用いた大腿骨転子部骨折の治療成績,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,55(5):1011-1012,2012.09(原著)

 

2011年

1.学会発表等

1-1 領家幸治:橈骨遠位端骨折治療後に長母指外転筋断裂をきたした一例,第56回山陰整形外科集談会,2011

2.学術論文

2-1 山上信生,領家幸治,野崎健治,平松由美子,内尾祐司:橈骨遠位端骨折術後の再鏡視所見と臨床症状との関連について,日本手外科学会雑誌,27(4):375-377,2011.01(原著)

 

2010年

1.学会発表等

1-1 領家幸治,野崎健治,桐田由季子,平松由美子,内尾祐司:Soap.Bubble MIP処理MRIによる手背の伸筋腱断裂描出の有用性,第53回日本手の外科学会学術集会,2010
1-2 Kenji Nozaki,Koji Ryoke,Yukiko Kirita,Tadahiko Yotsumoto,Umeo Nishikawa:Tension Band Wiring For Olecranon Fracture Using a Braided Polyblend Suture (Fiber WireTM),Seventh SICOT/SIROT Annual International Conference,Kingdom of Sweden,2010
1-3 香川亮介,野﨑健治,四本忠彦,仲宗根素子,池田大輔,領家幸治:小関節鏡を併用して手術治療を行った手内軟骨腫の1例,第54回山陰整形外科集談会,島根,2010

2.学術論文

2-1 平松由美子,領家幸治,野崎健治,山上信生,内尾祐司:MRIによる手背の伸筋腱描出の有用性 Soap-Bubble MIP処理を用いて,日本手の外科学会雑誌,26(2):86-88,2010.01(原著)
2-2 山上信生,領家幸治,野崎健治,平松由美子,内尾祐司:内シャント作製後の重度スチール症候群による手指潰瘍の治療経験,中部日本整形外科災害外科学会雑誌,53(5):1143-1144,2010.09(原著)
2-3 四本忠彦,松浦幸男,領家幸治,野崎健治,桐田由季子,仲宗根素子,内尾祐司: 別冊整形外科,58:81-84,2010.10(原著)