わかくさ竜間リハビリテーション病院 医師・歯科医師募集

わかくさ竜間リハビリテーション病院 常勤医師・歯科医師募集

当院では病気や障害を持つ患者さんの社会復帰・在宅復帰を支援します

 病気やケガで急性期病院に入院された患者さんの8割以上は自宅に帰られますが、後遺症や障害により食事が出来ない、歩けない、言葉が理解できないなどの状態になった方や、急性期病院での治療後も病状が不安定で引き続き医療的介入が必要な方が当院に紹介されてきます。
 当院の使命は、患者さんの病状に応じた医療、看護、リハビリテーションと心のこもったケアを提供し、病状の安定化と障害された機能や能力の改善を図ることです。患者自身の能力や病状に適した生活の場所をともに考え、患者さんが安心して生活していけるように多職種で取り組んでいます。

医師のご応募をお待ちしています

 当院は脳卒中、骨折等の運動器疾患、長期の安静などで機能が低下した廃用症候群のリハビリテーションを行う回復期リハビリテーション病棟と療養病棟を有しています。紹介されてくる患者さんは高齢の方が多く、そのため病状は多様であり、これらの患者さんの医療を担当するには幅広い知識と経験が必要です。急性期病院の在院日数の短縮とともに亜急性的な患者さんの割合も増えています。しかし急性期病院とは異なり緊急性を必要とする場合は極めて少なく、時間的にもゆっくり調べものも可能です。勤務時間も殆どの場合、定時に終了できますし、フレックスタイムの導入も可能です。療養病棟でも積極的にリハビリを行っています。多職種(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、療法士、管理栄養士、相談員)で患者さんのサポートを行っており、そのため多数の職種との連携や協調性も必要です。出身大学や医局は全く問いません。医局はフレンドリーな環境です。当院ではリハビリテーションに力を入れており、嚥下リハビリに関しては長い歴史を有し、高い評価を受けています。
 急性期病棟での救急対応は忙しすぎるが、今までの自分の経験や知識は活かして活躍したい、定時に帰りたい、時間をずらして働きたいなど、いろいろな案件に対応して勤務が可能ですので興味の有る方は是非応募、もしくは見学に来て下さい。保育所も24時間完備しており、子育てしながら働く女性医師も歓迎します。

 

常勤医師・歯科医師募集要項

募集科目

内科(専門を問いません)、リハビリテーション科、整形外科、歯科

※歯科医師に限り45歳まで

勤務時間

9:00〜17:00(フレックスタイム制あり)
※勤務曜日(週4日より、勤務曜日、時間、研究日等についてはご相談に応じます。)

休日・休暇 日曜・祝日
年末年始休暇(12月31日〜1月3日)
有給休暇(初年度10日、最高20日まで)
夏季休暇(有給休暇に含みます)

給与

卒業年度を基本とし、ご相談に応じます。
学会出張

交通費(年間12万円)

※発表時は宿泊費・参加費も含めて全額支給します。

手当

当直・日直、通勤

家賃補助:家賃の1/2以下、限度月額6万円を補助します。

昇給・賞与等

昇 給 年1回

賞 与 年3回(夏・冬・春)

※年俸制は原則賞与を含みます。ご相談に応じます。

制度

各種社会保険完備、退職金制度あり(確定拠出年金・大阪府病院企業年金基金)、院内保育所(24時間)あり

 

 お問い合わせ・資料請求・病院見学・採用試験は下記ボタンよりお願いします

お申込みはこちら 

お申し込みは電話でも受付けております。