Work 職場を知る 若草第一病院 急性期医療

職場を知るWork

若草第一病院 急性期医療

急性期医療の命の最前線を守る戦士として活躍できる病院です。

看護部目標

看護部目標

『ありのままを受け止め、心に寄り添う看護ができる』
       

看護部方針

1.患者さんの尊厳をまもり温かな配慮を持って対応します
2.看護実践能力を上げ安全で質の高い看護を提供します
3.チーム医療を推進し、良質な看護ケアを提供します
環境について

明るく、楽しく働ける環境。

元気な声、明るい笑顔。活気あふれる病棟の自慢は、看護師間のチームワークです。子育て中のママさんナースが多いこともあって、それぞれが協力し合い、助け合いながら、心のこもった看護を実践しています。

副院長メッセージ

存分に力を発揮できる環境こそが、あたたかい看護の源

若草第一病院 副院長渋谷智美

急性期病院である当院では、高いレベルで医師の診察補助を行うとともに、患者さん、ご家族が安心して入院から退院後の生活を送っていただくための支援を重視しています。
看護師が専門職として成長しながら、人としても充実した人生を歩める環境づくりに力を入れていることが特徴です。それは教育などの制度面だけでなく、1人ひとりの存在を認め、仲間同士で支え合う関係性なども含みます。人がつながり、育み合い、新しい力を生み出していく・・・そのような環境こそが、寄り添った看護を実現できるのだと信じています。看護の仕事に誇りをもち、看護を実践していくことの素晴らしさを知る、看護部が全力で支援します。

1日の流れ

新人看護師 M.Yさんの1日

08:45

始業

夜間勤務していた看護師から、患者さんの看護状況を引き継ぎ、様々な情報を収集します。

11:30

昼休憩

先輩看護師と一緒に休憩室でランチタイム。お弁当を食べながら、仲間とおしゃべりを楽しんでリラックスします。

12:30

看護ケア

病棟内での看護にあたります。今は呼吸器内科に入院されている4人の患者さんを担当しています。

16:00

カルテ記録

患者さんの一日を入力して、看護リーダーに申し送りをします。17:15に勤務が終わります。

求人用紹介ムービーSpecial Movie

病院見学体験ムービーVirtual Movie

よくあるご質問Question & Answer

教育体制について教えてください。
看護部入職時研修の5日間のうち3日は採血や点滴の実技指導、フィジカルアセスメ ント、看護記録等実践に向けた指導を行います。また、レベル別研修を行っています。
夜勤体制について教えてください。(何人夜勤ですか)
一般病床32床の夜勤数は看護師2名、病棟によっては看護補助者1名、また、遅出勤務者1名です。
毎年、中途入職者を何人採用していますか。
毎年12~18人程度です。
中途入職者は研修に参加できますか。
入職後に、ラダーのレベル設定を行いますが、年度途中のため、本人の意向や実践能力によりスポットで研修に参加してもらいます。
有休の取得状況はどうなっていますか。
有休取得率の昨年度実績は61.4%、新人看護師は100%でした。
寮はありますか。
独身寮を完備しています。

エントリーはこちら

お問い合わせはこちら

教育・研修はこちら

アクセスAccess

〒579-8056 大阪府東大阪市若草町1-6
TEL:072-988-1409(代)  FAX:072-985-6731

職場一覧に戻る