脊椎脊髄神経外科研究業績

2019年

1.学会発表等

1-1 森脇 崇:呼吸器合併症を考慮した胸腰椎移行部への前方側方アプローチ法の検討,第54回日本脊髄障害医学会,秋田,2019.11.1(口演)
1-2 坂本 森1),小坂 健二1),神澤 佑哉1),松野 諒平1),森脇 崇2):腰椎変性疾患に対する足関節10秒テストの有用性とオプトゲイト歩行解析装置による歩行機能との関連の検討,第54回日本脊髄障害医学会,秋田,2019.11.1(ポスター)
1)河内総合病院 リハビリテーション部
2)社会医療法人若弘会若草第一病院脊椎脊髄神経外科
1-3 神澤 佑哉1),小坂 健二1),坂本 森1),松野 諒平1),森脇 崇2):腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術後に健側下肢に出現した疼痛に対して神経滑走練習が有効であった1症例,第54回日本脊髄障害医学会,秋田,2019.11.1(ポスター)
1)河内総合病院 リハビリテーション部
2)社会医療法人若弘会若草第一病院脊椎脊髄神経外科
1-4 小坂 健二1),森脇 崇2),神澤 佑哉1),坂本 森1),松野 諒平1):オプトゲイト歩行分析装置を用いた腰椎症における10秒足踏みテストと歩行機能及び腰椎症関連疼痛との関係性について,第54回日本脊髄障害医学会,秋田,2019.10.31(口演)
1) 河内総合病院 リハビリテーション部
2) 社会医療法人若弘会 若草第一病院 脊椎脊髄神経外科
1-5 森脇 崇:胸腰椎移行部病変に対する各前側方アプローチ法の検討,第80回近畿脊髄外科研究会,大阪,2019.10.26(口演)
1-6 森脇 崇:脊椎脊髄外科の発展のために全脳外科医が考えるべきこと,日本脳神経外科学会第78回学術総会,大阪,2019.10.9(口演)
1-7 Takashi Moriwaki , M.D., Ph.D:Investigation of Respiratory Complications Related to Each Approach of LIF to Thoraco-Lumbar Spine,The 10th Asia Spine in Seoul Oral session in English Seoul,Korea,2019.9.20
1-8 森脇 崇:鋭的剥離による頸椎前方固定術アプローチ方法,第26回日本脊椎・脊髄神経手術手技学会学術集会,大阪,2019.9.7(主題口演)
*Best Presentation賞 受賞しました。
1-9 森脇 崇:胸腰椎移行部椎体骨折に対するcorpectomy OLIFの各アプローチ手技の比較,第26回日本脊椎・脊髄神経手術手技学会学術集会,大阪,2019.9.6(口演)
1-10 Takashi Moriwaki M.D., Ph.D:What kind of medical laws and systems should be established for new treatments? Based on medical quality assurance theory considered from the field of advanced treatment of acute stroke in Japan.,世界医事法会議 25th Annual WAML World Congress “Role of Medical Law in 21st Century” Oral presentation and discussion in English Waseda Unv.,Tokyo,2019.8.7(主題口演)
http://wafml.memberlodge.org/resources/Documents/PROGRAM%20FINAL.pdf
1-11 小坂 健二1),森脇 崇2),神澤 佑哉1),坂本 森1),八木佑城1),森 英人1):胸腰腰椎症に対する10秒足踏みテスト及びOptoGait歩行解析による動的評価,第34回日本脊髄外科学会,札幌,2019.6.21(口演)
1) 河内総合病院 リハビリテーション部
2) 社会医療法人若弘会 若草第一病院 脊椎脊髄神経外科
1-12 森脇 崇,大西 諭一郎:胸腰椎前方側方進入椎体間固定術に関連する呼吸器合併症の検討,第34回日本脊髄外科学会,札幌,2019.6.21(口演)
*優秀演題に推薦されました。
1-13 森脇 崇,大西 諭一郎:Less retraction stress , Muscle layers sharp dissection頸椎前方進入法について,第34回日本脊髄外科学会,札幌,2019.6.20(口演)

2018年

1.学会発表等

1-1 森脇 崇,大西 諭一郎:胸椎嘴型OPLLに対する胸骨縦割式前方除圧固定術の1症例,第78回近畿脊髄外科研究会,大阪,2018.10.20(口演)
1-2 森脇 崇:Lumbar Spinous Process Semi-Splitting CBT-PLIF  棘突起半縦割式CBT-PLIF法の紹介,日本脳神経外科学会 第77回学術総会,仙台,2018.10.12(口演)
1-3 森脇 崇:corpectomyを伴う頸椎前方アプローチ(ACCF)における再建術の放射線学的検討,第33回日本脊髄外科学会,奈良,2018.6.14(口演)
1-4 森脇 崇,大西 諭一郎:Anterior approachにて摘出したintradural cervical neurenteric cystの一症例,第77回近畿脊髄外科研究会,2018.4.7(口演)
1-5 森脇 崇:再生医療等安全性確保法に対する医事法学的議論の再考;医療行為の内容に対する事前規制,第17回日本再生医療学会総会,横浜,2018.3.23(ポスター(レギュラトリーサイエンス2))
1-6 森脇 崇,大西 諭一郎1),藤原 翔1),石原 正浩2),青木 正典3),菅野 皓文1),貴島 晴彦1):慢性期脊髄損傷に対する嗅粘膜移植療法に関する基礎研究について,第17回日本再生医療学会総会,横浜,2018.3.21(口演(神経1))
1) 大阪大学大学院医学系研究科脳神経外科
2) 大阪労災病院 脳神経外科
3) 行岡病院 脳神経外科 脊椎脊髄センター

 

2.学術論文

2-1 森脇 崇:医師の守秘義務とその例外について;てんかん診療から考える,年報医事法学,33,2018.8

 

2017年

1.学会発表等

1-1 森脇 崇(ワークショップ企画責任者、医師),鵜飼 万貴子(弁護士),貴島 晴彦(医師):医師の守秘義務とその例外について;てんかん診療から考える,日本医事法学会 第47回研究大会 ワークショップ立命館大学,京都,2017.11.25(口演)
1-2 森脇 崇,大西 諭一郎,藤原 翔,石原 正浩,青木 正典,菅野 皓文,貴島 晴彦:慢性期脊髄損傷に対する嗅粘膜移植療法に関する基礎研究について,第1回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会シンポジウム5,大阪,2017.10.29(口演)
1-3 森脇 崇,大西 諭一郎,藤原 翔,鷹羽 良平,山本 祥太,貴島 晴彦:非常に稀な頸胸髄発生”rosette-forming glioneuronal tumor(RGNT)”の一症例,第76回近畿脊髄外科研究会,大阪,2017.10.28(口演)
1-4 森脇 崇:小児医療における意思決定について-虐待関連小児頭部疾患に関する医事法学的諸制度を考える-,日本脳神経外科学会第76回学術総会 シンポジウム 22 Abusive Head Trauma 脳神経外科医が知っておくべきこと,名古屋,2017.10.14(口演)
1-5 森脇 崇:医学と法学のバランスを考慮した軽症小児頭部外傷患者に対する頭部CT検査の適否の考え方,第40回日本脳神経外傷学会 シンポジウム5,東京,2017.3.11(口演)

 

2.学術論文

2-1 Takashi Moriwaki:Radiological diagnostic management strategy for children with minor head injury from the medical and legal point of view(医学と法学の両視点から軽症小児頭部外傷患者に対する頭部CT検査の適否を考える),日本神経外傷学会機関誌,2017.3

 

その他;英文論文 20編, 和文論文 2編