看blog 『大きな夢』

高校生一日看護体験が
続いています。

看護師に興味を持った
高校生が
遊びたい気持ちを
抑えて
その生の現場を
見に来てくれています。

大事な進路を決める
分かれ道に立って
小さな小さな夢
かもしれませんが
看護師になりたいと
現実に動きだしています。

夢は大きく膨らみ
「特定看護師」
耳慣れない言葉ですが
そんな看護師であふれる
病院を夢みて
支える仕事をこつこつ
今日も続けたい。 (*^。^*)

若草第一病院
看護部副院長 西川 敏江

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク